Bonjour(ボンジュール) from 北野町

岡本典子つねこのお菓子教室

5月の後半から6月のケーキは何を作ろうかと、インスピレーションを待ちに待って、
スーパーに並んだアメリカンチェリーをテーマに考えました。

このところ、私のケーキは、明るさと、爽やかさ、甘みと酸味を求めて作っています。
生のフルーツはアレルギーでほとんど食べられなくなって、加熱して美味しくする事に努めています。
グリオットチェリーで酸味を、アメリカンチェリーで歯応えと甘み、クリームはマスカルポーネのシブースト という組み合わせに到達しました。

タルトなサクサクで甘みのある、パートサブレです。バターが多いので、伸ばすときは冷やした大理石で手早くです。

つねこさん美味しい!
の、言葉に安心しました。

エクレアは 召し上がると、稲妻が走りますよ! エクレアは稲妻の意味です。
では、そうでなければね(^^)
トロピカルクリームをピスタチオクリームでサンドしてます。

どちらも 私と食べたひとしか、知らないお味です。
このお菓子達との出会いをお楽しみに!

 

ケーキの撮影時、居合わせたなよちゃんが、ホワイトボードを持って手伝って下さり、
私も撮っていい? でお撮りくださった
なよちゃんのアングルです。
あえて逆光で、ノスタルジー(╹◡╹)♡

No Comments :(

Comments are closed.