Bonjour(ボンジュール) from 北野町

岡本典子つねこのお菓子教室

先週に引き続き 週末の台風。
今日はガーデンパーティーの予定でしたが、
早めにに延期を決めて 本当に良かった。

11月3日に延期しましたが、晴れで気温も上がる様子で、ほっとしました。

3日は初の試みで、私がお茶を立てさせて頂き、朱美ちゃんが和菓子をお作り下さります。
もちろん お料理とケーキ 頑張ります。
立礼台を使わずに 簡易なスタイルでお点前をさせて頂きます。
お茶を立てることにしたのは、朱美ちゃんの妹さんの能を観せて頂き、私も和の世界を演じることが出来ることに 今更ながら気が付いたからです。
月曜日 助っ人エマちゃんが来られます。
準備がんばります!

今日の台風も凄い雨で、おやおやこんなところに。

真台子のお免状を頂いて ほっとしたものの 膝の痛みがなかなか取れず、なよちゃんにヨガをお願いしました。
私達は3日会わないと 久しぶりの感があるので 夕食をお誘いして、おしゃべりが止まらない食卓となりました。
翌、今日は 容子ちゃんがパーティーの差し入れを届けて下さり、粗食でしたが 夕食をお誘いして、 またまた 笑いの絶えない食卓に。
取り立ててご馳走が無くても、母を囲んでの楽しい食事は、良い友を持てることに 幸せを感じます。
二日間良く笑いました!

今日25日
東京の江戸千家蓮華庵に最高位の真台子のお免状を頂きに行って参りました。

師匠の母に付き添ってもらい、母は喪の着物(帯は普通です)私は人生初の黒留袖という出で立ち それだけでも緊張しました。

しとしと雨模様でしたが、若宗匠のお炭点前に始まり、茶懐石を頂き お家元の真台子のお点前で濃茶を頂き 若宗匠のお薄茶点前でした。
いつもながら見事なお道具の取り合わせ、美しいお点前に所作。私も真似ることから学びたく心新たになりました。
母が正客でしたので私は次客 お釜を挟んでの間近なお点前に感動しました。
ケーキも 茶道も私の生きる道しるべとなりました。
学ぶ事多し!頑張る!

お魚屋さんの近くで会ったわんこ
ロングコートチワワとミニチュアダックスとチワワのミックス
ご主人のお好み?栗毛と眉毛がなんとも可愛いね

月曜日は須磨区民センターに出稽古で モンブランと焼き菓子をお教えすることにしてました。
湿度が高いので お抹茶のメレンゲを100度で3時間焼きました。 焼きあがった!と思ったら停電に… 材料は計量済みで良かったです。
真っ暗

今日は台風ですが、淡路島からおみえになる方は さすがに危険なので、ケーキをお送りさせて頂き、大阪近郊の方々はお越し下さりました。
教室の最中は外の様子も気にせず ケーキ作り
お茶の時間は楽しいお喋り、でも早く帰って!と追い立てて、午前 午後のレッスンをしました。
毎日綺麗なケーキの仕上がりに生徒さんご自身、私も達成感の日々ですが、もうそこまで11月が迫ってます。その前にティーパーティーも。
栗の渋皮煮 小布施から取り寄せる事、10キロ
楽しみながら栗を剥き、アク取り付きっ切りで
金魚すくいみたいで・・・
来月何を作ろうか?考えなくちゃです。

薗直美ちゃんのお料理教室
10月は日本料理
蕪のあんかけ
カニ身をほぐして葛どきのだし汁

秋鮭の南蛮漬け
鮭をカリカリに揚げるのがポイント

 

秋鮭の南蛮漬け
鮭をカリカリに揚げるのがポイント

どのお料理も格別でした(*^^*)
しめじの香り立つお澄まし

蓮根の混ぜご飯

綺麗でしょう‼︎

お料理風景

母も頑張ってます。

いよいよ大舞台が始まります。
朱美ちゃんの妹子 知子嬢
班女を舞われます。

知子嬢 立派に謡い舞われました。

ゆっこさんのお陰で 何度こちらの大阪能楽会館を訪れたことでしょう。
この度でこの能楽会館が閉じられます。

歴史を感じる 能舞台 。きっと 宮大工さんが 桧皮葺の屋根を造り、選び抜かれた材木で築かれたに違いありません。
外観から想像もつかない 荘厳な舞台。
描かれた 緑美しい松に 舞の神が宿る 閑かかつ、 雅な空間が 消えてしまうなんて 悲しいです。
さようなら大阪能楽会館

雨上がりの朝 気持ちいい!
母の着物を着つけるため 朝焼けの日の出に起き
母は川崎大師さまのお献茶に詣でるため新神戸に送り出し、私はお能の会へ
朱美ちゃんの妹子 知子ちゃんが班女を舞われます。その前に楽しいランチはcrêperie stand chandeleur
美味しかった!