Bonjour(ボンジュール) from 北野町

岡本典子つねこのお菓子教室



90分二時間続きの授業で作っちゃいます。
底はダックワーズ 周りはビスキュイキュイエール 木苺を入れたシャンティショコラ 間にジェノワーズ
苺のムースです。
それとキャラメルのクグロフ
皆んな大喜び‼︎
笑顔が可愛くて 私も学生も達成感100% でもクタクタです。
明日から二日間でティーパーティーのケーキとお料理作り がんばろーっと

日曜日午前中のレッスンを終えて朱実ちゃんとほっとランチを取っていたら、お庭からアマンさんが‼︎
11年前まで6年間お住まい下さったアマンさんがカナダから弟さんご夫妻はスイスからお訪ね下さり 母 朱実ちゃんとケーキとお茶でおもてなししました。ハンセンさんが逝かれて寂しかったので 懐かしんでお越し下さったことが 言葉にならないほど嬉しかったです。




ずっと孫さんが興味を持っていたお花のデコレーション
午前中に私のレッスンを受けて下さった三村さん 孫さん 私で 習い、
色々テクニックを教わって仕上げに波多野さんが焼いて下さったカップケーキにデコレーションしました。
そこそこ素敵な出来映えに大満足*\(^o^)/*波多野さんまた教えてね☆


今夜のお月様はインドの暦で特別なフルムーンだそうで 本当に美しく輝いています。すぐ近くに飛行機雲が観る角度でお月様にベールを掛けたように見えました。

昨日の朝ハンセンさんが100歳を間近にお亡くなりになりました。
今日レッスンを抜けて旧中山手教会のお別れ会に参列致しました。
レースのベールをおかぶりになりとても美しいお顔で安らかでした。
もっとお訪ねして差し上げれば良かった…つい先日まで伺う度に典子の家に住みたい、寂しいと仰っておられ まだまだお変わりなくおられると思って ご無沙汰の日々を悔い、涙が止まりませんでした。
99歳は寿命としては満足のゆくお年ですが、思い掛け無いお別れに涙されるホームの方々。インドから恋人のオレリオさん 伊藤さんご一家 ご近所さんパーマリーインのスタッフの方々やお友達が参列され ハンセンさんが私達を深く愛し愛された証しだとおもいます。

今夜のゴールドオレンジのお月様にハンセンさんの魂が登って行かれたのね。ハンセンさんを偲んで夕食を共にしたなよちゃんと月に手を合わせました。

 

雨を含んでしょぼんとしてた牡丹ですが お日様のお陰で再び開きました(*^^*)


195の血圧が120に下がっておられ一安心。
くーくーとお休みでした。
クイーンのハンセンさん またホームを戻って欲しいです。

大学の実習授業が始まりました。
先週の木曜日は暴風警報で休講となり 今回が初日となりました。
須磨区民センターでも教えたフルーツのタルトレットとcrêpe Suzetteをつくりました。
学生達も熱さに負けずクレープをひっくり返し 試食は満足の味だったようです(^_^)v

帰りを待つ猫のしろちゃん
私を待っているのは確かなのです。つまりご飯をくれる人だからね。
しろちゃんも私もきっとそれ以上の期待はないと思います。

明日に開きそう!
母が育てています。

須磨区民センターにてフルーツのタルトをレッスンしました。
その後須磨寺で名残の桜をちらりと眺めて 志らはま寿司へ
スタッフさんに助けられて充実したレッスンが出来ました。

帰宅すると 99歳のハンセンさんが倒れたとの知らせがあり 愕然
意識がないとのこと。
土曜日は平安神宮のお献茶に行くつもりで休みをとっていたので ハンセンさんのお見舞いに来ました。
意識は戻りましたが、微睡みの中
身体をさすってると 薄っすら目を開けて微笑んで下さり 私も嬉しかったです。なんとかホームに帰って頂きたいです。頑張れハンセンさん