Bonjour(ボンジュール) from 北野町

岡本典子つねこのお菓子教室


大学病院の人の行き交う通路に綺麗なハトが
無心に実を啄ばんでいる。
ほっとする風景。


ベランダで育てたブロッコリーが大きくなって、お花屋さんでアレンジして、下さりました。数日経つと、ブロッコリーに可愛いお花が!更に明るくて、成長を楽しんでます。


隣人の陳さんから賜りました。
私が作りました。と、満面笑顔でお届け下さり、
お菓子の重みとお家に伝わる歴史も伝わりました。
甘味を抑えた小豆の蒸し菓子に柑橘が入っていて、ゆべしのようでもありました。
ラッピングもシノワズリー そして幸運の金柑も添えてありました。
嬉しかった。陳さんが隣人で嬉しかった。


加齢はしても頭の若さはアンテナはること❣️かしら❓


可愛いパンダに毎日会えるのが嬉しいのと、購入金額からパンダ研究施設の活動に利用されると謳っているから ささやかな協力です

1月はこの子達

私の宝物
雪ちゃんとお嬢ちゃんお二人
この写真から何を感じますか?
親子の信頼 創作の自由 忘れない思い出の一コマ 見守られていることの安堵 邪気のない笑顔
誰もが経験してるとは思えないのです。
でも、今からでも間に合うのですね。私は92歳を迎えた母とのくらし。

明けましておめでとうございます。

今年は食いしん坊のねずみちゃんを見習って
色んなお菓子をかじって、楽しいケーキを作りたく思います。

今年もかわりませず、お付き合いのほど
宜しくお願い致します。

この赤いグラス
高校3年の夏 ゆっこさんと遠藤周作先生に会いに行った時 もらったグラス ビンテージの価値を超える宝物

1989年にフランスの田舎で求めたクロス
大切なクリスマスグッズ

————————————————————————


greloさんにお任せして赤い花瓶用にアレンジしていただきました。

————————————————————————

パンダ サンタ

————————————————————————

20年前パリで求めたツリー

————————————————————————

パンダカレンダーも終わり

————————————————————————

なんと永楽堂さんの日本手拭い


ゆっこさん ありがとう!


鬱蒼とした雑木の裏山が年に一度 彩ります。